ボトックスをするときはアフターケアをチェック

憧れの小顔になることが出来るボトックスカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

顔が大きいと、等身のバランスがおかしくなってしまうので、身長が高いのに5等身や6等身に見られてしまうことがあります。
しかし顔の大きさは生まれつきなのでどうしようもないと諦めている方もあるのではないでしょうか?

ですが今は美容整形外科クリニックに行けば、憧れの小顔になることが出来るので、試しにカウンセリングを受けてみることをおすすめします。
整形手術でエラを削って小さくするのはさすがに怖いので無理、と思っている方もあるかも知れませんが、顔にメスを入れなくても小さくする方法はあるので心配することはありません。
その方法とはボトックス注射の施術を受けることなんですが、これには筋肉の動きをやわらげることが出来るボトックス・ボツリヌストキシンが入っているので、高い小顔効果があります。

注射で顔がぱんぱんに腫れるようなことはめったにありませんが、万が一と言うこともあるので、アフターケアが整っているクリニックを選ぶようにしたいですね。

ページトップへ