運動による筋肉太り

多汗症を切らず治療できるボトックスの治療法

注射器

ダイエットをして細くなりたいと考えている場合、太くなっている原因を突きとめることによって解決策が生まれてきます。 原因が脂肪による場合、美容皮膚科では脂肪吸引や脂肪溶解注射などを利用しますが、中には運動によって筋肉がついて太くなっているという部分もあります。

その場合には、筋肉を劣らせる機能を持つボトックス注射が向いています。 二の腕やふくらはぎなど、気になる部分にだけボトックスを注射するだけなので部分痩せにも効果的であり、顔にも利用が可能です。とくに、しわに対して高い効果が出ることから多くの女性に利用されてます。

しわでも種類があり、常に入っているしわに対しては効果はありませんが、笑った時にできる表情しわに対してのみ効果を発揮します。眉間やおでこ、目じりや口元など部位が選べて注入量も選択ができます。
安全性も高いボトックス注射は美容皮膚科などの病院で受けることができ、注入後にすぐに効果を発揮し、ダウンタイムもなく10分程度で終了する手軽さも人気の秘訣です。

ページトップへ