わきが治療ボトックス注射の効果と費用

わきが治療ボトックス注射の効果と費用

女性

わきが治療のひとつとして用いられることのあるボトックス注射。
わきがの原因となる汗を止めることで、気になる脇の臭いを抑えることができます。
この注射はボツリヌス菌から生成されています。
ボトックスには神経伝達物質が発生するのを抑制する効果があります。

通常であれば、この神経伝達物質によって脳が汗をだすよう指令を送ることで汗を発生させます。
しかしボトックス注射によって神経伝達物質が抑制されるため、脳が指令をおくらなくなるため、汗の発生を抑制させることができるのです。

この治療法のメリットとしては、仕事を休んだりする必要もなく、素早く治療がおこなえるということがあげられます。
手術のように切ることもなく、1回5分から10分ほどで終わり、その効果も早い人では2日ほどで出始めます。

しかしボトックス注射では根本的な治療とはいきません。
あくまでも一時的な対処になります。ボツリヌス菌は少しずつ体内に吸収されてしまうのです。
ボトックス注射の効力は約半年ほどで、効果がなくなったら再度注射をしなければ、再び臭いが発生してしまうのです。

ボトックス注射の費用はどれくらいかかるのでしょうか。
注射する部位などによっても異なりますが、平均的な費用は5万円から10万円ほどです。
病院によっては15万円を超える高い料金に設定しているところもあります。基本的には自由診療にあたるので、支払いは全て自己負担となり、保険は適用されません。

ページトップへ